閲覧人気ページランキング TOP3

rank1.gif 3つの体操であなたの痛みも自然に消える! ⇒ 『体操で体質改善』
rank1.gif イラストで学ぶ3種類 ⇒ 『イボ痔』『切れ痔』『痔ろう』
rank1.gif 我慢できない痛みの応急処置 ⇒ 『痛みの対処法を学ぼう』

血豆と血栓性痔核

血豆 血栓

 

肛門周辺に血栓ができることで痔になることがあります。

 

肛門の周辺にあずきくらいの大きさの黒っぽくて硬い血豆ができ、
痛みを伴うことがあります。
これは静脈で血が固まったことでできる血栓で、
前触れなく突然起こることがあるので注意が必要です。

 

排便時の強いいきみはもちろんのこと、
最近ではゴルフなどスポーツをしていて症状が出ることもあります。
坐薬や軟膏を用いて1ヶ月ほどで血栓はなくなります

 

外痔核とは歯状線の外側にできる痔ですが、
この中でも肛門の皮膚下に血豆ができるものを血栓性外痔核と呼びます
イボ痔の一種で小さいものは軽い痛みですが、
大きいものはしこりのようになり座れないほどの痛みを伴います。

 

 

症状が軽いうちに治療しよう

放置すると破裂し、便器が真っ赤に染まるほど出血することもあります。
しこりがあっても痛みがない時は経過を見て、
状況に応じて切開し中の血栓だけを取り除きます。

 

しこりが大きくなり、非常に強い痛みがあれば手術が行われます。
内痔核もある時は同時に切除してしまいます。

 

便秘 下痢

重度になると、血栓だけを取り除くのでは、
肛門周囲の皮膚がたわみんでしまいます。
すると肛門を清潔に保つのが難しくなり、
更なる病気を招いてしまいがちなのです。
そのため、原因となる痔核をすべて取り除くのです。

 

少し恐ろしいような感じがしますが、
軽度のうちなら薬だけですぐ治すことができるので
放置しないことが大事です。



 

 

1000人以上の患者を治してきた専門家の治療メソッド

痔の治療

 

痔の治療

 

 

血豆と血栓性痔核関連ページ

出血
かゆみ
貧血
血便
便秘、下痢