閲覧人気ページランキング TOP3

rank1.gif 3つの体操であなたの痛みも自然に消える! ⇒ 『体操で体質改善』
rank1.gif イラストで学ぶ3種類 ⇒ 『イボ痔』『切れ痔』『痔ろう』
rank1.gif 我慢できない痛みの応急処置 ⇒ 『痛みの対処法を学ぼう』

入院

入院

 

痔の手術は、いまや日帰りも可能です。
昔は術後の腰椎麻酔後頭痛症などを危惧して入院が必要でしたが、
現在は麻酔針も工夫されほとんど心配いらなくなりました。

 

一般的には腰椎麻酔が使われ、入院して麻酔が切れるのを待ちます。
回復室がある病院などでは日帰り手術でも使われることがあり、
一番確実な麻酔であるといえるでしょう。

 

現在では、よっぽど特殊な症状でない限りは
必ずしも入院が必要ではありません

 

 

できれば入院がオススメ

ジオン

 

といっても、お金と時間に余裕があればなるべくなら手術の時は
入院をおすすめします
というのも、術後は横になって安静にするのが一番ですし、
万が一合併症が起こった時もすぐに処置できます。

 

日帰り手術の場合は術後すぐにまた通院して経過を見る必要があり、
その手間も省けます。
なにかと日常生活に注意が必要な病気ですので、
入院生活はそういった意味でも良いと言えます。

 

 

ケースにより日帰りもOK

欧米では痔の手術というと日帰りが主流ですので、
今後は日本でもそのようになる可能性が非常に高いです。
確かに医療費も大幅に違ってきますし、
仕事や家庭などから離れられない人にはありがたいですよね。

 

入院するかどうかは、症状と病院の方針、患者の意思によります
特に医療機関によって、同じ症状でも日帰りで行うところと
2週間ほど入院が必要なところがあります。

 

これはどちらが良いということではなく考え方によるものが大きいので、
よく相談して決めましょう。



 

 

1000人以上の患者を治してきた専門家の治療メソッド

痔の治療

 

痔の治療