閲覧人気ページランキング TOP3

rank1.gif 3つの体操であなたの痛みも自然に消える! ⇒ 『体操で体質改善』
rank1.gif イラストで学ぶ3種類 ⇒ 『イボ痔』『切れ痔』『痔ろう』
rank1.gif 我慢できない痛みの応急処置 ⇒ 『痛みの対処法を学ぼう』

ジオン

ジオン 脱肛

 

近年開発された注射療法として、「ジオン」が注目を集めています
ALTA療法と呼ばれることもあり、画期的な治療法です。

 

注射といえばそれまでは痔核に注射する方法が一般的でしたが、
それでは脱肛には効果がありませんでした
そこで中国で開発されたのが「消痔霊」です。
日本でも治験を繰り返し、ジオンとして発売されました。

 

治験では95%近く脱肛が消失したという結果が出ており、
治療後の痛みもごく軽いとされています。

 

 

脱肛に効く仕組み

ジオン

ジオンを投与すると痔核を育てていた血管が潰れ、
痔核自体が小さくなります。
出血も止まり、排便時の痔核への負担が減ることで
脱出の程度が軽くなっていきます。

 

そして次第に痔核のある粘膜組織が癒着し固定されることで、
1週間から1ヶ月の間で脱肛がなくなるという仕組みです。

 

 

ジオンのメリットと注意点

ジオンのメリットとして、以下のポイントが挙げられるでしょう。

 

治療時間が10分ほどで済む

手術と比較しても治療後の痛みや出血が少ない

治療後すぐに社会復帰できる

 

多くの医療機関は腰椎麻酔を採用しているため
術後2~5日は入院するところが多いようですが、
硬膜外麻酔や局所麻酔を使った場合は日帰りでの治療も可能です。

 

しかし、これは新薬ですのでまだ十分なデータが出揃ってないとも言えます。
治験結果では17%に副作用が見られ、13%が1年後再発しており、
まだ長期のスパンでのデータは出ていません。

 

医師によって技術の差がどうしても出てしまうなど、
まだまだこれから伸びしろのある治療法といえるでしょう。



 

 

1000人以上の患者を治してきた専門家の治療メソッド

痔の治療

 

痔の治療