閲覧人気ページランキング TOP3

rank1.gif 3つの体操であなたの痛みも自然に消える! ⇒ 『体操で体質改善』
rank1.gif イラストで学ぶ3種類 ⇒ 『イボ痔』『切れ痔』『痔ろう』
rank1.gif 我慢できない痛みの応急処置 ⇒ 『痛みの対処法を学ぼう』

病院で治療

痔の可能性があるのならば、まずは病院に行きお医者さんに診てもらいましょう。恥ずかしいと思いがちな診察も、昔に比べ手軽になった手術についても詳しく調べてみました。

 

病院で治療記事一覧

痔かな?と思ったらまず病院を受診しましょう。どこの科を受診するのか一見分かりにくい大病院での検査は、肛門手術を行わない方針の病院も増えているのでおすすめしません。受診科はどこ?恥ずかしいと思わず、肛門科を受診するようにしましょう。最近ではホームページで先生の性別を事前に調べることもできますし、女性専用の待合室を設けているところもあります。古くからやっている肛門科の中には自費診療の病院も少なくありま...

痔になってしまったからといって悲観することはありません!早期に発見して治療すれば、ごく簡単に治る病気です。肛門の病気というのはほとんどが良性の疾患です。一刻も早く手術しないと死に至る...なんてことはないわけです。だからといって放置するとガンなどを引き起こす危険もありますし、何より日常生活に支障をきたしますよね。痛くて仕事が手につかない、座っているだけで辛い...なんて声もよく聞きます。薬切れ痔や...

適切な処置を行えば薬で治るとされている痔ですが、手術が必要な場合ももちろんあります。イボ痔まずはイボ痔。基本的には薬で治る症状ですが、イボが排便のたびに肛門の外に飛び出し、次第に日常的に出たままになったり指で押しこんでも戻せなくなった場合は手術が必要です。痔核を切除する方法が一般的ですが、PPHという機器を使う方法や注射を用いて切らずに消滅させる方法などもあります。切れ痔切れ痔の場合も手術が必要に...

手術後は、安静にすることが一番です。肛門に負担を掛けない体勢として、横になっているのが一番楽です。病院で円座クッションを貸し出していることがほとんどとは思いますが、なるべく体に力を入れたり座ったりしないようにしましょう。手術のあった日の夜、麻酔が切れる頃が一番辛い人が多いようです。術後は鎮痛剤が処方されますが、我慢できる程度の痛みだという場合がほとんどです。薬やお風呂で痛みを緩和翌日は今まで通りの...

痔の治療法の歴史は古く、仏教の伝来とともに中国から伝わったとされています。その際に伝えられた治療法のひとつであった腐食療法が、古来の日本では行われていたのです。明治時代に入り西洋医学が台頭してきたことで衰退しましたが、現代でも一部の病院で行われている方法のひとつです。痔核を壊死させて取るというもので、現代では腐食作用のある薬剤を痔核に注射する方法のことをいいます。副作用はあるのか?昔は痔の手術とい...

近年開発された注射療法として、「ジオン」が注目を集めています。ALTA療法と呼ばれることもあり、画期的な治療法です。注射といえばそれまでは痔核に注射する方法が一般的でしたが、それでは脱肛には効果がありませんでした。そこで中国で開発されたのが「消痔霊」です。日本でも治験を繰り返し、ジオンとして発売されました。治験では95%近く脱肛が消失したという結果が出ており、治療後の痛みもごく軽いとされています。...

痔の手術は、いまや日帰りも可能です。昔は術後の腰椎麻酔後頭痛症などを危惧して入院が必要でしたが、現在は麻酔針も工夫されほとんど心配いらなくなりました。一般的には腰椎麻酔が使われ、入院して麻酔が切れるのを待ちます。回復室がある病院などでは日帰り手術でも使われることがあり、一番確実な麻酔であるといえるでしょう。現在では、よっぽど特殊な症状でない限りは必ずしも入院が必要ではありません。できれば入院がオス...

肛門科には、自費診療でないと受けることができないような先進治療はほとんどないといっていいでしょう。つまり、保険の適用があるということです。町に古くからある肛門科の中には、自費診療のところも少なくありません。看板に保険診療の文字がない場合はそういったこともありえます。受診する段階で確認しておくことが必要です。手術の可否と保険についてまた、病院によっては手術を行わないところもあります。というのも、肛門...

1993年にイタリアで開発された新しい手術法がPPHです。これは痔核に直接触れず、自動吻合器という特殊な機械を使って処置します。一般的な切除手術では肛門の皮膚にできた傷によって痛みますが、これは痛覚神経のない内痔部分のみで操作するため、術後の痛みがないのが特徴です。処置後の肛門は腫れもなく非常にきれいで、従来の手術のように痔核を切除しないので、排便時にも痛みを伴いません。内痔や脱肛などにはおすすめ...

痔は手術すれば絶対再発しないのか、というと実はそうではありません。治療法と、本人の生活習慣によるところが大きいのです。専門医によるきちんとした根治手術を行えばまず10年は再発することはありません。絶対に再発しないわけではないのかと感じる人もいるかもしれませんが、近年の痔の手術は、痔の出来た部分の組織が元通りに機能するようにすることに重きを置いて行われます。そのため、痔の組織自体を壊死させるわけでは...

1000人以上の患者を治してきた専門家の治療メソッド

痔の治療

 

痔の治療